自社ビルと賃貸

男性

東京で貸事務所を借りるメリットは自社ビルや専用オフィスを持つより、初期投資が抑えられる事です。将来の会社の展望がはっきりしない時はレンタルオフィスと貸事務所を上手く使い分けるのもいいでしょう。一方で貸事務所はレンタルオフィスより対外的には信用力がある事も加味しておきましょう。

詳しく見る

メリット満載のオフィス

オフィス

セキュリティの心配は皆無

起業をするのなら、一等地にオフィスを構えたいもの。でも、一等地のオフィスは、賃料が高額です。起業したばかりの時期には、高額な賃料は払えるものではありません。だからといって立地に妥協してしまうと、顧客も社員もスムーズに獲得できません。そこで利用したいのがレンタルオフィス。東京には各エリアに多くのレンタルオフィスがあり、都心の一等地に格安でオフィスを構えられます。東京のレンタルオフィスの相場は、1人利用で4万円から6万円ほど。お部屋を借りるよりも安く、オフィスを構えられます。また、仲介手数料などの初期費用はなく、多額の資金を用意する必要がありません。法人登記が可能なため、フリーランスも個人事業主も、そして法人も安心して利用できます。中には、セキュリティに不安を感じる方もいらっしゃるでしょうがご安心を。東京のレンタルオフィスの多くが、完全個室型です。各オフィスにセキュリティシステムが導入されており、機密情報を扱う業務であっても利用できます。弁護士や税理士なども入居しており、一般的なオフィスより安心だとの声が聞こえます。誰もが不安なく利用できる東京のレンタルオフィス。あとは会議室の利用料、退去時の手数料、更新手数料の有無を比較するといいでしょう。この3つの手数料が全て無料であれば、ランニングコストを大きく抑えられます。来客が多い場合には、来客対応サービスを提供しているレンタルオフィスを選ぶのもおすすめです。

Copyright© 2018 レンタルオフィスの契約【気軽に利用できるところが見つかる】 All Rights Reserved.